ブログ

特殊建築物の定期報告業務

一定の規模以上の特殊建築物は大人数の人が利用するため、それら利用者を守るため建物を安全な状態で維持管理していく必要が有ります。

そのためその様な一定の規模条件を満たした特殊建築物は概ね3年に1一階建物の調査を行い所管行政庁へ定期報告をしなけれはいけ無い事になっています。

弊社ではその様な特殊建築物の定期報告業務もお手伝いしております。気軽にお問い合わせください。

Copyright(c) 2010 耐震診断.jp